食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす

おもな食物アレルゲン

免疫反応は、動物が自分のからだと異なる物質を認識したときに起こります。水分や無機質、糖質、脂質は、動植物でも人間でも共通の構造をしたものが多いため、免疫反応はほとんど起きません。

それに比べてタンパク質は、約20種類のアミノ酸が順番につながった複雑な構造をしているため、自分のからだと異なる異物として免疫反応のターゲットになるのです。そのため、食物アレルギーを起こす主な成分は、食べ物に含まれるタンパク質なのです。

年齢別に見た主な原因食品



全年齢における原因食物

全年齢における原因食物
卵、牛乳、小麦が全体の60%を占める
今井孝成、海老澤元宏:平成14年・17年度厚生労働科学研究報告書より

NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.