食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
Team-Allergy.comからのお知らせやイベント情報などを中心にお届けいたします。
スタッフ目線の日常コラムも時々…

広島県保育所職員・アレルギー研修会

2012/09/05

昨年3月に厚生労働省から『保育所におけるアレルギー対応ガイドライン』が発表されて1年半が経過しました。
昔と比べて、現在では保育園の食物アレルギー児の受け入れも積極的になり、様々な対応をしていただけるようになりました。ガイドラインの『生活管理指導票』が、どう活用されているのか、実際の現場でどう対応すればいいのか、広島県の保育所の職員さんたちの研修会に、鉄穴森が講師として出席させていただきました。

保育所で誤食事故が多発している現状を踏まえ、食物アレルギー対応は「食物アレルギーを持つ子供が、“安全で安心な”施設での生活を送ることができる」ことが原則であり、そのための体制づくりが先決であること、医師からの『生活管理指導票』に基づき、最小限度の除去をすること、除去食は単純にし“完全除去”か“除解除”の両極で進めていくことを確認し合いました。
保育所のアレルギー対応の向上のため、広島県ではこういった研修会を来年以降も継続して実施していく予定です。





NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.