食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 ごはん編

おにぎり二種〜オムライス風&青のり

食物アレルギーっ子のためのおやつレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<径3×5cmの俵型おにぎり各4個分>
<薄焼き卵風
 (10×20cm程度のクレープ状)>
■米粉/大1
■コーンスターチ/大1/2
■蒸したかぼちゃ/小1〜2
■水/大2

■玉ねぎみじん切り/大2
■人参みじん切り/大1
■グリーンピース/適宜
  (ピーマンでも)
■トマトピューレ/大1
■塩・こしょう/適宜
■ご飯/茶碗2杯
■青のり/適宜
■焼きのり/適宜


【作り方】


  1. 米粉、コーンスターチ、水、蒸したかぼちゃをなめらかになるまで混ぜ、フライパンにキッチンペーパー等で薄く菜種油を敷き、弱火〜中火でクレープ状に焼く。
  2. 耐熱容器に玉ねぎ、人参、トマトピューレ、グリーンピース、塩・こしょうを入れ、レンジで火が通るまで加熱する。
  3. (2)に温かいご飯を入れて混ぜ、味をみて薄ければ塩・こしょうで整えてから俵型のおにぎりにする。
  4. 温かいご飯に青のりを混ぜ、俵型のおにぎりにする。
  5. (1)の薄焼き卵風の生地を、適当な大きさに切る。
  6. (3)のおにぎりは薄焼き卵風生地で巻き、焼きのりで止める。青のりおにぎりにも焼きのりを巻く。


※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。



【ワンポイント】

  • 薄焼き卵風の生地に入れるかぼちゃは、かぼちゃの色味によって加減して下さい。(卵液と同じ色になる程度)フライパンで焼く際は、しっかり熱してから一旦火から下ろして生地を流すと広がりやすいです。流した生地の周囲が乾いてパリパリしてきたら、裏返して弱火でしっかり焼きます(焦がさないで!)。ライスは、炒めずレンジで加熱することで油分を少なく仕上げました。



【栄養成分表】
1個分
エネルギー(kcal)174
カルシウム(mg)9
たんぱく質(g)3.0
鉄(mg)0.4
脂質(g)0.4
ビタミンD(μg)0.0
炭水化物(g)38.6


ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.