食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 おやつ編

ドライフルーツみつ豆

食物アレルギ−レシピ。おやつレシピです。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<4人分>
■とら豆(乾燥)/30g
■ミックスドライフルーツ/
  60〜70g
■てんさい糖/大1/2〜1

<玄米寒天>
●玄米甘酒/50ml
●水/50ml
●粉寒天/小1/4

■さくらんぼ 適宜(なくても可)


【作り方】

<下準備>
・とら豆は、たっぷりの水を加えて火にかけ沸騰したらフタをして火を止めて、冷ますことを2〜3回繰り返し、好みの硬さに煮る。


  1. 200mlの水を沸騰させ、ドライフルーツを入れ再沸騰したらザルにあげて水洗いする。
  2. (1)を鍋に入れ、ひたひたの水を加えて沸騰したら、煮ておいたとら豆の水気をきって加え、再沸騰させる。
  3. 味を見て、てんさい糖を加え(甘味が十分と思えば少なめに)、溶けたら火を止めて冷ます。
  4. 水に粉寒天を加えてよく混ぜ、玄米甘酒を入れて加熱、沸騰して1〜2分して火を止める。
  5. タッパー(10cm×5cm程度)などに流し入れて冷やし固め、サイコロ状に切る。
  6. (3)と(5)を合わせて盛り付け、さくらんぼを飾る。




【ワンポイント】

  • 豆は、とら豆の他にうずら豆や金時豆、白花豆、黒豆などの相性が良いです。少し固めの煮ることをおススメします。
  • 煮方は豆によって、異なりますが袋の表示を見てチャレンジしてみましょう。
    最初に火にかけた後、沸騰したら自然に冷ますのであれば、好みの柔らかさに仕上がります。
  • 優しい甘さが魅力的な玄米甘酒の寒天を作りましたが、寒天+砂糖+風味リキュール等でも良いです。
  • 今回のドライフルーツは、レーズン、マンゴー、りんご、あんずのミックスですが、食べられるものを選んで使用しましょう。レーズンとあんずは良い風味となります。
  • ドライフルーツみつ豆は、冷蔵庫で一晩寝かすと味が豆にしっかり入ります。食べる直前に寒天と合わせましょう。


【栄養成分表】
1人分
エネルギー(kcal)126
カルシウム(mg)19
たんぱく質(g)3.3
鉄(mg)0.7
脂質(g)1.5
ビタミンD(μg)0.0
炭水化物(g)24.8


おやつレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.