食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 おやつ編

ベジべじフィンガーバー

食物アレルギ−レシピ。おやつレシピです。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

(それぞれ10本分)
<にんじん>
■人参ペースト/30g  
■米粉/40g
■コーンスターチ/10g
■ベーキングパウダー/3g
■てんさい糖/15g
■アレルギー用マーガリン/10g
■千切り人参(スライサー使用)
 /20g
■オレンジの皮のすりおろし/少々

<ほうれん草>
■茹でたほうれん草(細かく刻んですり鉢でペーストにしておく)/10g
■米粉/30g
■コーンスターチ/10g
■ベーキングパウダー/3g
■アレルギー用マーガリン/10g
■てんさい糖/15g 
■有機レーズン/10g(細かく刻んで、水小1をふりかけておく)

<紫いも>
■紫いもパウダー/5g
■米粉/15g
■ベーキングパウダー/3g
■じゃがいもマッシュ/20g
■水/小2
■アレルギー用マーガリン/10g
■てんさい糖/15g 


【作り方】

<下準備>
・オーブンを160℃に予熱しておく。

  1. 米粉、ベーキングパウダー、コーンスターチ、紫いもパウダー等、それぞれ材料の粉類を合わせて一度ふるっておく。
  2. それぞれビニール袋にアレルギー用マーガリンを入れてんさい糖を加えてよく混ぜる。
  3. <にんじん>は人参ペースト、<ほうれん草>はほうれん草、<紫いも>はじゃがいもマッシュと合わせてふるった粉類をそれぞれ加えてビニール袋でもみ混ぜる。
  4. <にんじん>オレンジの皮のすりおろし、千切り人参を加えて混ぜたら、10等分に分けて、クッキングシートの上に伸ばして形づくる。
  5. <ほうれん草>レーズンを加えて混ぜたら、10等分に分けてクッキングシートに伸ばして形づくる。
  6. <紫いも>水を加え(ひとまとまりにならない場合はさらに水を追加)、手で成形できるほどの固さになったら、10等分に分けてクッキングシートに伸ばして形づくる。
  7. 160℃のオーブンで、20〜25分。周囲がキツネ色になるぐらいまで焼く。


※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。



【ワンポイント】

  • カリカリとした食感が特徴の野菜バーです。基本は、全部の材料を混ぜて焼くだけ!生地を薄く伸ばす(3〜5mm)のがポイントです。
    <にんじん>は少し扱いにくい生地ですが、<ほうれん草>や<紫いも>は、手でこねて形づくることができるので、子どもと一緒にチャレンジしてみてください。


≪人参ペーストの作り方≫(作りやすい分量)


  1. 皮をむいた生の人参正味170g(中1本)を鍋に入れ、ひたひたの水を加えたらフタをして柔らかくなるまで(指で簡単に潰せる程度)煮る。
  2. てんさい糖30gを加え、焦げ付かないように(水がなくなれば注ぎ足す)5分ほど煮て火を止めて冷ます。
  3. しっかり冷めてから、人参を取り除いた煮汁+水が80mlになるように水を加え、ミキサーにかけてペースト状にする。

人参ペーストは、ホットケーキミックスやケーキ生地に混ぜるのに便利です。冷凍保存もできるので、多めに作って活用してみてください。   


【栄養成分表】
それぞれ2本分
エネルギー(kcal)174
カルシウム(mg)50
たんぱく質(g)1.3
鉄(mg)0.3
脂質(g)5.1
ビタミンD(μg)0.0
炭水化物(g)30.1


おやつレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.