食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 ごはん編

レバーパテとグリッシーニ

食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

【レバーパテ】
■鶏レバー/150g
■玉ねぎ/50g
■白ワイン/大2
■にんにく/1片
■塩/ふたつまみ
■こしょう/少々
■オリーブオイル/小1
■ローリエ/1枚

【グリッシーニ】
■じゃがいも/(正味)70g
■米粉/50g
■ベーキングパウダー/小1/2
■オリーブオイル/大2
■パセリのみじん切り/大1
■あらびきこしょう/適宜
■塩/ひとつまみ
■水/大2〜3


【作り方】

【レバーパテ】

  1. 鶏レバーは白い筋や脂の部分を取り除き、一口大に切り、流水でザッと洗い冷水につけて10分ほどおく。
  2. にんにくと玉ねぎは薄くスライスしておく。
  3. レバーをはもむようにして血を洗い流し、水気をきっておく。
  4. 厚手の鍋にオリーブオイルとにんにくを加えて火にかけ、香りが出てきたら玉ねぎがしんなりと透明になるまで炒める。
  5. 鶏レバーを加え、表面の色が変わるまで炒め、白ワイン、塩・こしょう、ローリエを加えてひと混ぜし、蓋をして蒸し煮にする。
  6. 完全に火が通ったら、そのまま粗熱を取り、ローリエを取り出してフードプロセッサーに移し、なめらかになるまでかける。
  7. 容器に移して、冷蔵庫で冷やす。


【グリッシーニ】
<下準備>
・米粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
・オーブンを170℃に温めておく。


  1. じゃがいもは、一口大に切ってレンジで柔らかくなるまで加熱する。
  2. 熱いうちにマッシュして冷ましておく。
  3. 水以外の全ての材料を加えてよく混ぜる。
  4. ひとまとまりになる程度の柔らかさになるよう、少しずつ水を加えて混ぜていく。
  5. クッキングシートに、1cm径×15cmの長さを目安に形を整えて並べていく。
  6. 170℃のオーブンで15分、200℃に温度を上げて表面が少し色づくまで焼く(15〜20分)。





【ワンポイント】

  • 鶏レバーは臭みが残らないように、丁寧に洗っておきます。
  • グリッシーニは、じゃがいもの水分によって状態が異なるので、棒状にできる水の量を加減しましょう。成型している途中にパサつく場合は水を少し足してください。
  • 焼き上がりは、パリッと割れる程度を目安にして、太目のものがある場合は焼き時間を長めにしましょう。



※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。


【栄養成分表】
40g
エネルギー(kcal)57
カルシウム(mg)7
たんぱく質(g)3.4
鉄(mg)1.5
脂質(g)1.7
ビタミンD(μg)0.0
炭水化物(g)6.0


ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.