食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 ごはん編

クリスマスカラーの3色ディップ

食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

【赤〜サーモン】
■鮭/1切れ
■じゃがいも/中1個
■レモン汁/小1
■塩/適宜
■こしょう/適宜
■酒/少々

【白〜豆乳チーズ】
■無調整豆乳/200ml
■レモン汁/大1強
■塩/ひとつまみ
■レーズン/大2
■干しあんず/2個
■あらびきこしょう/適宜

【緑〜アボカド】
■アボカド/1/2個
■レモン汁/小3
■砂糖/ひとつまみ
■塩/少々
■こしょう/少々

■トルティーヤチップス(市販品)/適宜


【作り方】

【赤〜サーモン】

  1. サーモンは皮を除き一口大に切って全体に酒をふり、塩をまぶす。
  2. じゃがいもは皮をむいて一口大に切り、水にさらす(5分)。
  3. グリルまたはオーブントースターにアルミホイルを敷き、鮭を並べて火が通るまで焼く。
  4. じゃがいもは、耐熱皿に並べてラップをして加熱。全体に火が通ったらラップを外し、周囲が乾くまで加熱しておく。
  5. 熱いうちにじゃがいもをつぶし、鮭の身をほぐして調味料と混ぜ合わせる。



【白〜豆乳チーズ】
<下準備>
・豆乳にレモン汁、塩を加えてゆっくり混ぜ、キッチンペーパーを敷いたザルに流し、最低3時間おく。
 (一晩冷蔵庫でじっくりおいても大丈夫)


  1. レーズン、干しあんずをみじん切りに刻む。
  2. キッチンペーパーの上にできた豆乳チーズ、あらびきこしょうと混ぜる。



【緑〜アボカド】

  1. アボカドを一口大に切りレモン汁(小1)をふり、キッチンペーパーを敷いた皿に乗せてラップをして加熱。
  2. 一瞬ラップが膨らむ程度(1分程度)ですぐに取り出し、ラップを外してフォークでつぶす。
  3. レモン汁、塩・こしょうで味を整える。


それぞれ器に盛り、トルティーヤなどをつけて食べる。



【ワンポイント】

  • マヨネーズ味を使わないで仕上げていますが、お好みで少量加えても良いでしょう。
  • サーモンは、甘塩の塩鮭でも可。その場合は塩をふらずに焼いてください。
  • 豆乳チーズには、木の実を加えるとひと味違う楽しさがあります。食べられるナッツなどがあれば加えてみてください。
  • アボカドは、熟れてないものの方が風味と色がよく仕上がります。




    【ワンポイント】

    • 米粉の水分量や季節によって生地の状態が変わりますので、湯は少量入れて後から調節しましょう。
    • あんはコクのある中華風のものに仕立てました。
    • ゴマが食べられる場合は、擦りゴマや他のドライフルーツを刻んで加えるとひと味違うおいしさになります。


【栄養成分表】
ディップ【赤】15g
エネルギー(kcal)20
カルシウム(mg)1
たんぱく質(g)1.8
鉄(mg)0.1
脂質(g)0.3
ビタミンD(μg)2.3
炭水化物(g)0.2


ディップ【白】15g
エネルギー(kcal) 7 カルシウム(mg) 3
たんぱく質(g) 0.5 鉄(mg) 0.2
脂質(g) 0.2 ビタミンD(μg) 0.0
炭水化物(g) 0.8

ディップ【緑】15g
エネルギー(kcal) 24 カルシウム(mg) 2
たんぱく質(g) 0.3 鉄(mg) 0.1
脂質(g) 2.3 ビタミンD(μg) 0.0
炭水化物(g) 1.17



ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.