食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 ごはん編

ホタテと野菜の3色ムース

食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

2〜3人分

<コマツナムース>
■小松菜/50g
■豆乳/100ml
■アレルギー用ブイヨン/小1/2
■アガー/小1

<ホタテのムース>
■ホタテの水煮/70g
■豆乳/100ml
■アレルギー用ブイヨン/小1/3
■アガー/小1

<パプリカのムース>
■パプリカ/25g
■玉ねぎ/25g
■オリーブ油/小2
■豆乳/75ml
■アレルギー用ブイヨン/小1/2
■アガー/小1

■パプリカ(飾り用)/適宜


【作り方】

1
●小松菜ムースを作る
・小松菜を塩ゆでして、水気を絞り、豆乳の半量とともにミキサーにかける。
・鍋にアガーを入れて、残りの豆乳を少量ずつ加えながら溶かし、小松菜、ブイヨンを入れて火にかける。
・1分煮立てて、粗熱がとれたら容器に入れて冷やす。
作り方(1)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
2
●ほたてのムースを作る
・ホタテの水煮と、豆乳の半量をミキサーにかける。
・鍋にアガーを入れて、残りの豆乳を少量ずつ加えながら溶かし、ホタテ、ブイヨンを入れて火にかける。
・1分煮立てて、粗熱がとれたら、(1)の上にのせて冷やす。
作り方(2)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
3
●パプリカのムースを作る
・パプリアと玉ねぎをスライスして、熱したフライパンにオリーブ油を入れて炒める。
・パプリカと玉ねぎ、豆乳の半量をミキサーにかける。
・鍋にアガーを入れて、残りの豆乳を少量ずつ入れながら溶かし、パプリカと玉ねぎ、ブイヨンを入れて火にかける。
・1分煮立てて、粗熱がとれたら、(2)の上にのせて冷やす。
・飾り用のパプリカをさっと茹でて、乗せる。
作り方(3)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。


※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。

【管理栄養士のひと言】

  • パプリカや小松菜は他の野菜に比べ、ダントツにビタミンAやCやKが豊富な野菜です。
    どちらかというと子どもの好きな野菜ではありませんが、お菓子のムースのように色鮮やかにすることで食べやすくなります。




ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.