食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 ごはん編

カルシウムたっぷり・もちもち餃子

食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

4人分(12〜14個)

A.餃子の具
■豚ひき肉/40g
■小松菜/20g
■切り干し大根/3g
■キクラゲ(乾)/3g
■生姜/少々
■てんさい糖/小3■しょうゆ/小1
■片栗粉/小1/2
■塩/少々

B.餃子の皮
■じゃがいも/50g   
■米粉/30g
■片栗粉/30g
■ラード/小2

■水/40〜50ml

C.タレ
■しょうゆ/大1/2      
■米酢/大1
■ごま油/適量

■なたね油/適量

※レシピ提供:広島女学院大学妻木研究室のレシピを一部改編


【下準備】

・切り干し大根、キクラゲは水で戻しておく。


【作り方】

1
●餃子の具をつくる
・戻した切り干し大根、キクラゲは細かく刻む。小松菜は茹でて、水気をしぼり細かく刻む。生姜少々をすりおろす。
・ボウルにAの材料を全部入れて混ぜ合わせる。
作り方(1)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
2
●餃子の皮をつくる
・じゃがいもは茹でてつぶしてボウルに移してBの材料を入れて混ぜる。水を少しずつ入れてこね、まとめる。
作り方(2)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
3
・台に打ち粉(片栗粉・分量外)をし、生地をめん棒で7cmくらいの円にのばす。
作り方(3)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
4
●具を包んで焼く
・皮に具を包む。
・フライパンになたね油を入れ、餃子を並べてる。底に焼き色がついたら、水を80ml加えてフタをし、蒸し焼きにする。
・水気が無くなってきたら、フタを取り1〜2分焼いて皿に盛る。
・Cのタレをつくる。
作り方(4)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。


※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。

【管理栄養士のひと言】

  • カルシウムは、牛乳アレルギーのお子様以外でも成長には欠かせない大切な栄養素です。具材に使った切り干し大根、キクラゲ、小松菜と、ふだんは単体ではあまり食卓に出ない食材ですが、カルシウムが豊富に含まれています。こういう食材は、子どもの好きな餃子やコロッケ、ハンバーグのたねに混ぜ込んで、しっかり摂りましょう。




ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.