食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーを持つ子どものママたちは、毎日が心配の連続です。
そんな悩めるママたちに、チームアレルギーのスタッフが、実体験を通して、エールを送るお話です。

【第6話】栄養とれてる?

2018/03/29 08:49:26
生後11か月になりました。
体重が増え、つかまり立ち、伝え歩きと成長は順調でした。
なん語も増えて、絵本を読む時間を多く持つようにしました。

朝起きて、ご飯を食べ、昼ご飯を食べてお昼寝、おやつを食べて、
公園に行って、晩ご飯を食べ、お風呂に入って寝る・・・
1日のリズムもでき、病気もすることなく、
元気で過ごしてくれていました。

食物アレルギーをもつお友達との交流も多く、
除去食の生活にも少しずつ慣れてきました。

この頃よく作った離乳食は、
葛きりを使ってうどん風にしたものや、
野菜たっぷりにおじや、
ニンジンやブロッコリーのスティック野菜など、
シンプルなものばかりでした。

今のように携帯電話がカメラ付きではない時代でしたので、
離乳食の写真はありません。
「デジカメでも、撮っておけばよかった」と思いますが、
毎日の笑顔の写真を撮ることの方が忙しく、
それが何より楽しい時間でした。

とはいえ、

「体は大きくなっているものの、栄養的には大丈夫だろうか?」

と心配にはなっていました。

タンパク質はほぼ摂取できていないままでしたし、
1歳のお誕生日も近づいてきて、
お祝いをするのもどうしようかと悩み始めていました。

【つづく】

NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.