食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす

米粉&玄米粉 de ベーグル

食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<4個分>


■米粉(ミズホチカラ)/125g
■玄米粉/70g
■片栗粉/10g
■てんさい糖/10g
■ドライイースト(サフ赤ラベル)/5g


■塩/4g
■こめ油/10g
■豆乳/70g
■ぬるま湯/80g


【作り方】

1
Aをボウルに入れて泡立て器でダマがなくなるまで混ぜる。
Bを入れてヘラでよく混ぜる。
※ホームベーカリーを使う場合は、付属の型の中に混ぜ合わせたAを入れ、さらにBを入れてよく捏ねる。
作り方(1)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
2
生地を4等分して丸め、正方形に切ったクッキングシートの上にのせてタッパーなどに入れる。
真ん中に指で穴をあけ、乾燥しないようにラップをしてオーブンの発酵機能を使うか、温かい場所に置いて20分前後発酵させる。
作り方(2)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
3
フライパンにお湯をわかし、はちみつ(分量外)を約大さじ2加える。
クッキングシートごと、出来上がりが上になる方を下にして湯の中に入れ、グラグラさせずに約30秒ずつ両面を茹でる。
作り方(3)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
4
新しいクッキングシートを天板に敷いて、茹であがった生地をのせ、すぐに200℃のオーブンで15〜20分焼く。
作り方(4)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。


※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。

【ワンポイント】

  • 生地は粘りが出てくるまで、よく混ぜます。手で混ぜるときにはかなり力が要りますが、根気よく混ぜましょう!
  • 茹でた後は、すばやくオーブンに入れて焼きましょう。茹でて糊化したデンプンをすばやく固めることで表面のしわを防止してきれいなつやのある仕上がりになります。
  • 焼いた当日はふっくらもっちりでおいしいですが、時間が経つと固くなるので、食べきれない分は早めに冷凍しましょう。固くなったベーグルは、ラップをして約20秒温めると、ふんわり感が復活します。


【栄養成分表】
1個分
エネルギー(kcal)243.8カルシウム(mg)3.4
たんぱく質(g)4.1
鉄(mg)0.3
脂質(g)3.6
ビタミンD(μg)0.0
炭水化物(g)45.5


ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.