食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす

カレーパン

食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<4個分>

A
■グルテンフリーパンミックス/100g
■てんさい糖/10g
■塩/1.5g
■金サフ/1.5g

■こめ油/10g
■水/90g

■コーンフレーク(細かく砕いたもの)/適量

■米粉(ミズホチカラ)/打ち粉用適量


(カレーフィリング)

■合挽き肉/160g
■カットトマト/60g
■かぼちゃ/1/8個
■玉ねぎ/1/2個

■オリーブオイル/大1
■おろしにんにく/小1
■おろししょうが/小1

■米糀の甘酒/80g

A
■カレー粉/大1強
■ケチャップ/大1
■ウスターソース/大1
■しょうゆ/小1
■塩/小1/2


【作り方】

1
かぼちゃは角切り、玉ねぎはみじん切りにする。
カレーフィリングの具材をオリーブオイル、おろしにんにく、おろししょうが炒める。
Aの調味料を加えて、米糀の甘酒を入れて煮詰めていく。
作り方(1)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
2
Aをボウルに入れる。
水、米油も加えて、表面がつやっぽくなるまで木べらでしっかりと混ぜる。
(粘りがあって混ぜにくいので、あればHBの捏ね機能を使うのがオススメ)
打ち粉をした台に生地を取り出し、ひとまとまりにして、とじ目を下にしてボウルに入れる。
固く絞った濡れ布巾、ラップをかぶせて、30〜35℃で約35分一次発酵させる。
作り方(2)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
3
生地を4等分して、ガス抜きをして、スプーン山盛り1杯分カレーフィリングを入れる。
作り方(3)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
4
2つ折りにして、濡れ布巾、ラップをかぶせて室温で20〜30分発酵させる。
作り方(4)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
5
ボウルに水を入れて、パン生地を落とし入れる。
水から引き上げ、コーンフレーク衣をつけて、熱した米油で揚げる。
作り方(5)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。


※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。

【管理栄養士のひと言】

  • 中に入れるカレーは砂糖を入れず、かぼちゃと米糀の甘酒の自然な甘みで辛さをマイルドにしています。
  • かぼちゃと甘酒を煮詰めていくと自然ととろみもついてくるので、片栗粉や米粉でとろみをつける手間も省けます。
  • そのままご飯にかけて食べてもおいしいです。


【栄養成分表】
1個分
エネルギー(kcal)254.6カルシウム(mg)10.2
たんぱく質(g)6.9鉄(mg)0.7
脂質(g)7.5ビタミンD(μg)0.1
炭水化物(g)36.6


ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.