食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 おやつ編

きのこいっぱい・キッシュ風

食物アレルギ−レシピ。ごはんレシピです。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<18cmタルト型1個分>
<パート>
A
■米粉/40g
■コーンスターチ/35g

■アーモンドパウダー/35g
■さつまいも(ペースト)/45g
■豆乳/25ml
■アレルギー用マーガリン /30g

<アパレイユ>
■じゃがいも/1個
■豆乳/150ml
■豆乳ホイップクリーム/50ml
■オリーブオイル/小1
■米粉/小1
■アレルギー用ブイヨン/1/2スティック

<具材>
■豚肉/80g
■しめじ・マッシュルーム・えのきだけ・エリンギ/合わせて150g
■にんじん/1/3本
■玉ねぎ/1/2個
■ブロッコリー/少々
■塩・こしょう/適宜

<トッピング>
■マヨネーズタイプドレッシング/適宜
■コーンフレーク/適宜


【作り方】

<下準備>
・オーブンを170℃に予熱しておく

<パートを作る>


  1. アーモンドパウダーは弱火で色が黄色くなるまで空炒りする。
  2. さつまいもは皮をむいてゆで、ペースト状にする。
  3. <パート>のAの粉類を合わせてふるいにかける。
  4. アレルギー用マーガリンを泡立て器でホイップし、(1)、(2)、(3)を入れ、豆乳を少しずつ加えながら良く混ぜる。
  5. (4)をよくこねて一つにまとめ、ラップで包んで冷凍庫に入れ10分間休ませる。
  6. (5)をめん棒で伸ばし、タルト型に敷きつめて形を整え、フォークで刺して穴をあける。
  7. 170℃のオーブンで15分間焼く。
  8. 焼き上がったら型に入れたままケーキクーラーなどにのせて冷ます。



<具材を作る>

  1. フライパンにオリーブオイルを少々入れ、1口大にカットした豚肉を炒める。
    スライスした玉ねぎ、にんじん、きのこ類(マッシュルームはスライス、エリンギは適当な長さにカットして裂く、しめじ、えのきだけは株分けする)を入れ、塩、こしょう少々を加えながら、しんなりするまで炒める。ブロッコリーは固くゆでておく。



<アパレイユを作る>

  1. じゃがいもは皮をむいてサイコロにカットし、ゆでる。
  2. ミキサーに(1)と、豆乳、豆乳ホイップ、アレルギー用ブイヨンを入れ攪拌する。
  3. (2)を鍋に入れ弱火にして米粉を加え、とろみをつける。
  4. パートに具材を入れ、アパレイユを流し込む。砕いたコーンフレークとマヨネーズタイプドレッシングをトッピングして、180℃のオーブンで15分〜20分焼く。
  5. 粗熱を取り、型からはずす。


※レシピにアレルギー対応食材を使っています。【材料】の緑字をクリックすると商品詳細をご覧いただけます。


【管理栄養士のひと言】


  • 秋の旬のきのこをたくさん入れました。ビタミンDが豊富なきのこ類は、特に魚アレルギーの子どもさんたちに不足しがちなビタミンDを補給する食材としてぴったりです。他にほうれん草とアレルギー用ベーコンを入れたキッシュ風や、根菜類を入れたものなど、いろいろな旬の野菜を入れてビタミンをしっかりとり、今から風邪に負けないからだづくりをしておきましょう。
  • パートは崩れやすいので、丸めた生地をラップにはさんで、ラップの上からめん棒でのばし、型に入れるときにラップの片面をはずして型にかぶせるようにして整形していくと上手くいきます。型に敷きつめたら、底面が上がらないようにフォークでしっかりピケしましょう。


【栄養成分表】
1人分
エネルギー(kcal)231
カルシウム(mg)29
たんぱく質(g)6.8
鉄(mg)1.1
脂質(g)12.5
ビタミンD(μg)0.4
炭水化物(g)24.2


おやつレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.