食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす
アレルギーッ子レシピ集 おやつ編

クリスマスの宝石・3種

食物アレルギーっ子のためのおやつレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<5x10cmのトレイ3つ分>

■糸寒天/10g
■グラニュー糖/300g
■水/300ml
A. ミントリキュール/大2
B. クランベリーリキュール/大2


【作り方】

琥珀は、A. ミントリキュールを入れたもの、B.クランベリーリキュールを入れたもの、C.リキュール無しのもの、の3種類を作ります。


  1. 糸寒天は、水に浸して半日程度ふやかしておく。
  2. 鍋に糸寒天と水を入れ、完全に形がなくなるまで煮溶かす。
  3. グラニュー糖を加えて煮溶かしたら、弱火で1時間ほど煮詰める。途中で泡が出たらその都度取り除く。
  4. 串を刺し、持ち上げると糸をひくような状態になったら、1/3量を固めるトレイに静かに流す。⇒Cの琥珀
  5. さらに5分程度鍋に弱火にかけ、残り二つのトレイに分けて流し入れる。
    一つのトレイにはミントリキュールを加えて手早く混ぜる。⇒Aの琥珀
    残りのトレイにはクランベリーリキュールを加えて手早く混ぜる。⇒Bの琥珀
  6. 完全に固まったら(2時間以上)、型で抜くか包丁で切り分け、クッキングシートの上に隣同士がくっつかないように並べて2時間以上おく。
  7. そのまま食べることができますが、そのまま風に当てるか冷蔵庫で1日以上置くと表面が白っぽく、べた付かなくなり市販品のようにきれいな琥珀に仕上がります。




【ワンポイント】

  • そのまま食べることができますが、そのまま風に当てるか冷蔵庫で1日以上置くと表面が白っぽく、べた付かなくなり市販品のようにきれいな琥珀に仕上がります。
  • 大きい型や厚みのあるものにすると表面が乾燥しにくいですが、型で抜かず包丁で切り口が斜めになるように小さな形に切ると小さな粒の宝石のような仕上りになります。
  • 一般的な琥珀より砂糖を減らしていますが、かなり甘いお菓子です。しっかり乾燥させれば日持ちがするので、ケーキのトッピングやちょっとしたご褒美にいかがでしょうか。


【栄養成分表】
1人分
エネルギー(kcal)408
カルシウム(mg)0
たんぱく質(g)0.0
鉄(mg)0.0
脂質(g)0.0
ビタミンD(μg)0.0
炭水化物(g)102.8


ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.