食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす

『熊本地震』情報

●4月17日、支援物資を送りました



現在拠点になっている国立病院機構福岡病院の小児外来宛てに、おかゆのレトルト、カレーレトルト、米粉麺、ブイヨン、だし、マヨドレなど調味料、ふりかけ、即席野菜みそ汁、野菜ジュースなど段ボール3箱分を発送しました。アレルギーっ子たちの手元に無事に届きますように!


●子どもの心のケア  心理カウンセラースタッフ 福田



絶え間なく続く地震に、子どもたちはおびえ、大人が思う以上にショックを受けています。思いを言葉にすることができなくて、その感情をうまく親に伝えることができません。子どもの様子をしっかり見てください。 眠れない、夜中に突然起きて泣く、おねしょをするなど、おびえている様子があれば“抱きしめる"、“からだをなでる"などのスキンシップがとても大切です。 赤ちゃん返りやしがみつき、こだわりなども叱ったりしないで、しっかり抱きしめて、安心感をもたせましょう。 子どもが悲しみやつらい気持ち、不安な気持ちを抑えこまないよう、話をよく聞いてあげてください。言葉で安心感、安全であることを伝えることも大切です。




NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.