食物アレルギーレシピサイト〜チームアレルギー運営
ゲスト さん
Googleサイト内検索



ごきげんはうす

まるごとかぼちゃのミートローフ

食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。【材料】

<1個分>

■坊ちゃんかぼちゃ/1個(600〜700g)

A
■合挽き肉/100g
■玉ねぎ/小1/4個
■ニンジン/1/4本
■レンコン/40g
■塩こうじ/大2/3

■マヨドレ/適量

■コーンフレーク(砕いたもの)/適量
■オリーブオイル/適量

■パセリ/お好みで


【作り方】

1
かぼちゃは洗って、丸ごとラップをして耐熱皿にのせ、レンジで約5分加熱する。
または、蒸し器で蒸す。
作り方(1)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
2
かぼちゃは上蓋となる部分を切り、種とワタをスプーンなどで除く。
作り方(2)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
3
玉ねぎはみじん切りにし、ニンジン、レンコンはすりおろす。Aの材料をすべてボウルに入れて粘りが出るまでよく捏ねる。
作り方(3)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
4
かぼちゃをくり抜いた中に、隙間なくAの具材を詰め込む。表面は少し盛り上がるようにすると、少し焼き縮みしてちょうど良くなる。
作り方(4)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。
5
マヨドレをかけて190℃のオーブンで30分焼き、一旦取り出して、オリーブオイルをまぶしたコーンフレークをトッピングして、さらに10分焼く。
作り方(5)|食物アレルギーっ子のためのごはんレシピ。アレルギー対策のレシピでありながら、各専門家が「これは美味しい!」と判断したものをえりすぐって紹介。


【管理栄養士のひと言】

  • かぼちゃには体内でビタミンAに変わるβカロテンが豊富で、粘膜や皮膚の抵抗力を高めてくれるので、風邪予防にはぴったりです。
  • つなぎとして使っているレンコンにはビタミンCが多く含まれ、免疫強化の働きのあるタンニンなどのポリフェノールも豊富なので、このかぼちゃのミートローフは、
    風邪予防には最強のレシピです。


【ワンポイント】

  • ヴィーガンシュレッドをのせて焼いてもおいしいです♪


【栄養成分表】
1/8量
エネルギー(kcal)123.4カルシウム(mg)15.0
たんぱく質(g)4.1鉄(mg)0.7
脂質(g)3.9ビタミンD(μg)0.0
炭水化物(g)18.2


ごはんレシピ検索

材料
カテゴリ
NPO法人ヘルスケアプロジェクトが運営する食物アレルギーっ子のための献立サイト〜広島発〜
http://www.team-allergy.com
Copyright(C)2008 All rights reserved.